子育て応援・ペンギンくらぶ > お問い合わせ>子育て応援・ペンギンくらぶについて

特定非営利活動法人  子育て応援・ペンギンくらぶ

規定

規程第1号 特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ交通費規程
規程第2号 特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ委任規程

規程第1号 特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ交通費規程

(目的)
第1条 この規程は、特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ(以下「本会」という。)のボランティア及び講師に対し、その活動に係る交通費を支給することについて、他に定めのあるもののほか、必要な基準を定めることを目的とする。
(支給の対象者)
第2条 交通費の支給の対象者は、次の各号に掲げるとおりとする。
(1)理事会がボランティアとして登録する者(以下「ボランティア」という。)
(2)本会が主催する行事の講師(以下「講師」という。)
(ボランティアの交通費)
第3条 ボランティアの交通費の支給額は、次項から第4項に定めるもののほか、原則としてボランティアの自宅から活動場所までの往復に係る実費に相当する額とする。
2 ボランティアが自家用車で移動した場合の支給額は、1キロメートルにつき15円とする。
3 ボランティアが電車、バス又は有料道路で移動した場合の支給額は、電車代、バス代又は有料道路代に相当する額とする。
4 ボランティアが徒歩、自転車又はタクシーで移動した場合は、支給しない。
(支給の申請)
第4条 交通費の支給を受けようとするボランティアは、交通費申請書兼領収書(別記様式)を代表に提出しなければならない。
2 代表は、ボランティアの申請に基づき、交通費を支給する。
(講師の交通費)
第5条 講師の交通費の支給額は、原則として講師の自宅から活動場所までの往復に係るタクシー代に相当する額とする。
2 前項の交通費が日額5000円を超えるときは、代表は、前項の規定にかかわらず、講師の同意を得て、交通費の支給額を減額することができる。
(委任)
第6条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は理事会が定める。
附 則(2002年10月16日)
この規程は、2002年10月1日から適用する。
附 則(2004年4月21日)
この規程は、2004年4月21日から適用する。

規程第2号 特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ委任規程

規程第2号 特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ委任規程(2002年10月16日理事会決定)
(目的)
第1条 この規程は、特定非営利活動法人子育て応援・ペンギンくらぶ(以下「本会」という。)の事務を効率的に行うため、理事会の権限を会議又は理事に委任することについて、必要な基準を定めることを目的とする。
(会議の設置)
第2条 本会に次の各号に掲げる会議を置く。
(1)イベント会議
(2)絵本講座会議
(3)ミッフィー会議
(権限の委任)
第3条 理事会は、次の各号に掲げるその権限の属する事務を、当該各号に掲げる会議又は理事に委任する。
(1)イベントの企画及び運営(絵本講座を除く) イベント会議
(2)イベントの企画及び運営(絵本講座に限る) 絵本講座会議
(3)保育ボランティアの運営 ミッフィー会議
(4)インターネット情報の管理 代表
(5)報告書等の編集及び発行 代表
(理事会の意見等)
第4条 前条の規定により委任を受けた会議の代表者又は理事は、委任を受けた事務について理事会の意見を聴く必要があると認めるときは、代表に理事会の召集を請求することができる。
2 代表は、前項の規定に基づく理事会の召集の請求があったときはそれを尊重し、必要があると認めるときは、理事会を召集するものとする。  
(委任)
第5条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は理事会が定める。
附 則(2002年10月16日)
この規程は、2002年10月1日から適用する。
附 則(2004年4月21日)
この規程は、2004年4月21日から適用する。
附 則(2004年7月5日)
この規程は、2004年7月5日から適用する。
附 則(2006年7月14日)
この規程は、2006年7月14日から適用する。
附 則(2012年7月19日)
この規程は、2012年7月19日から適用する。
附 則(2016年7月1日)
この規程は、2016年7月1日から適用する。
附 則(2017年5月17日)
この規程は、2017年5月17日から適用する。